幻想的な日々。はまだ我の手にない。

演劇とテレビと音楽。お笑いと小説と映画。そして幻想的な日々はまだ我の手にない。 でもあなたのことを想ったり。あなたの幸せを願ったり。詩を書くのも好き。ほんとはもっと明るく楽しい人生を送りたいだけなのに。。。難しいです。男の子でも女の子でもそんな年頃なのかもしれません。

大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇

イメージ 1
 
 
 
 
さてさて、今年も明けて約10日。
昨年はあまり出来なかった文化的なことを
出来れば今年は頑張って行いたいと・・・
 
ってことで、観に行ったのが 映画 「大奥~永遠~右衛門佐・綱吉篇」 でした。
 
まぁ、そうは言っても わたくし、
前回の映画も、昨年末に放送していたドラマ篇も観れてないんですけどねf^^。
 
― 男女逆転 大奥 ― 
 
続編を作ったということは、
人気はあるんですかね?
 
設定(着眼点)は面白いかもしれないけど、
やっぱり ちょっと無理があるような・・・
 
歴史上、ちょっと聞いたことがあるような方々が
男女逆転で出てくるので、少し頭が混乱しましたw(゚○゚)w
 
ほんとは史実のことなど考えずに単純に楽しめばいいのだと思うのですよ。
少し楽しみ方を失敗しました・・・orz
 
役者さんは 綱吉が菅野美穂さんで
その大奥の総取締になる右衛門佐役が堺雅人くん。
 
西田敏行さんや要潤くんや尾野真千子さんなどいろいろ出てましたが
やっぱり話があんまり入ってこなかったので
個人的にはちょっと難しかったです^^
 
ドラマ篇も観てればちょっと違うのかな?
 
まぁ、今年もいろいろと映画も観れたらなぁー。
新年1つ目の映画としてはまずまずだったんではないでしょうか?
 
今年も健康でいい一年になりますように。
 
 
「右衛門佐さま。待ちかねた方が、おいでになられまする。」