幻想的な日々。はまだ我の手にない。

演劇とテレビと音楽。お笑いと小説と映画。そして幻想的な日々はまだ我の手にない。 でもあなたのことを想ったり。あなたの幸せを願ったり。詩を書くのも好き。ほんとはもっと明るく楽しい人生を送りたいだけなのに。。。難しいです。男の子でも女の子でもそんな年頃なのかもしれません。

『アンチヒーロー』(2024 TBS)

 

 

えーーーっ。

別にね。毎回、伏線見逃さないために、観込んだわけではないですけどね。

 

正直、このラストはちょっと中途半端じゃないですかーーー!?

 

主張したいこと、よくわかんなかった。

 

真犯人、誰なん?

白木(大島優子)が、事務所に入った理由は?

長いサラサラヘアの証拠動画に移った女性は?

 

なんか、全然、伏線回収されないから、がっかりしちゃったw

 

これでは、良かったのは

milet が歌う主題歌と、野村萬斎さんの悪役としての素質だけじゃないですか。

 

私、見逃した?

もっと、ちゃんと見ればよかったかな?

 

最終回、楽しみにして観たのにさ。

ちょっと、残念でした。

 

これから考察動画見て、誰かに解説してもらいます。

 

やっぱ、個人的には、『VIVANT』の方がワクワクしたかな。 残念です。

 

かしこ。