幻想的な日々。はまだ我の手にない。

演劇とテレビと音楽。お笑いと小説と映画。そして幻想的な日々はまだ我の手にない。 でもあなたのことを想ったり。あなたの幸せを願ったり。詩を書くのも好き。ほんとはもっと明るく楽しい人生を送りたいだけなのに。。。難しいです。男の子でも女の子でもそんな年頃なのかもしれません。

THE SECOND 2024

昨年(2023年)から始まった結成16年以上のコンビを対象とした

漫才の全国賞レース。

 

ネタが面白い、面白くない。は結構あったけど、

継続して、今年も開催してくれてよかったです(^^)/。

 

そして、ガクテンソク(いつの間にか学天即から表記変えてたんですね^^)、

優勝おめでとうございます。

 

今年面白かったのは、

金属バットの1本目と2本目以降のガクテンソクだったので、

結果は順当ですかね。

 

というか、自分はやっぱり、しゃべくり漫才が好きなんだな。と

改めて思いました。

 

いろいろ漫才のタイプはあってもいいいけれど、

”ネタ時間6分のベテラン漫才師のための大会”と思ったら

どうしても、コント漫才じゃなくて、しゃべくり漫才に心動かされます。

 

M-1は、それこそネタ時間4分なんで、4分の勢いに心動かされる時もあるけれど

THE SECOND のネタ時間6分だと、4分を1.5倍継続しているようには見えなくて、

どうしても4分の濃度を6分に薄めてしまっているように感じられてしまうんだよなぁー。

 

まぁ、それは個人的嗜好なので仕方ないでしょうけど。

 

 

他に1個、気になったのは、

学天即はTHE MANZAIのファイナリストになってたと思うんだけどなぁーw

過去の経歴には、M-1キングオブコントしか書いてないような気がして・・・

 

THE MANZAIも、フジテレビが開催してたのに・・・

 

なかったことにしてる!!笑 ← フジテレビの自虐でしょうか?w

 

まぁ、いいんですけどねw。

 

 

とにかく、今年もTHE SECONDが開催されてよかったよ。

 

いい大会なので、来年以降も続けていってほしいです!!

 

金属バットは、M-1 1期の笑い飯みたいになってしまいそうな。。。w

いつか、優勝できる。がんばれ(^^)/

 

かしこ。